すっぽんもろみ いつ飲む

すっぽんもろみはいつ飲むのが効果的でしょうか?

すっぽんもろみに限らず、サプリメントをいつ飲めばよいのかわからないという方が多いです。
これは、サプリメントが法律的に医薬品ではなく食品であることから、「1日1粒を目安に」
などざっくりとした表記しかできないためです。

飲む側からすれば、いつ、どのくらいの量を摂取するのが一番効果が高いか知りたいのですが、
上記の理由からメーカーが明記できないのです。


ここでは、「すっぽんもろみ」の効果的な各成分をいつ摂取するのがよいかまとめました。


★アミノ酸 摂取のタイミング
アミノ酸はサプリだけでなく、食べ物でも摂取できます。
ただし、食品からの摂取量が少ない場合はサプリメントが有効です。

妊娠中の場合などは一日の摂取量の上限など、詳しい摂取方法について医師と相談が必要です。

筋肉強化が目的の場合は、筋トレ後30分程度
成長を促したり、安眠には就寝の1時間程度前の摂取がよいようです。

★ビタミンB6 摂取のタイミング
ビタミンは食べ物と一緒に吸収されるので、食後すぐに摂るとよい。
過剰摂取にならないように、気をつけましょう。

★ビタミンE 摂取のタイミング
目安は食後30分以内
過剰摂取で骨粗しょう症になるとの研究も発表されているので、
一日の摂取量は基準を守りましょう。

★カルシウム 摂取のタイミング
朝に牛乳を飲むというイメージから朝食時に摂取するのがよいと思っていましたが、
骨のゴールデンタイムは、寝る1時間半~3時間半前なのでカルシウムはその時間に摂取!
と「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」で紹介されていました。

★亜鉛 摂取のタイミング
朝がいいという意見と吸収率が高まる夜がいいという意見があり、よく分かりませんでした。

★コラーゲン 摂取のタイミング
コラーゲンの摂取は無意味?という説もありますが、時間帯やビタミンCと同時に摂取することで
効果が改善するようです。
早朝の空腹時の摂取がよいようです。

 

 

 

© 2015 すっぽんもろみ rss